糖質ダイエットの始め方

ダイエット

糖質ダイエットを始めるにあたって、初めに知っておくべきことはたくさんあります。

食事制限ダイエットの一つである糖質ダイエットですが、何を食べて良いか?何は食べてはだめかを知っておく事が、糖質ダイエットを成功するカギだと思っても良いと思います。

また、糖質ダイエットの良いところは、思った以上に色々食べても大丈夫という事ですね。

注意しなければならないのは、甘いものがやめられない人は日ごろの注意が必要です。

糖質制限サプリメントのサラシア>>

実は野菜も糖質は多い

食事制限ダイエットを行う人の多くは、「野菜中心の食事」と考えがちですが、糖質ダイエットに関しては、野菜中心にしても注意しなくてはならないのです。

「野菜は身体に良いから」という思い込みから、糖質の多い野菜を摂取していることに気づいていない場合があります。

糖質が多い野菜

カボチャ

まずは誰でも想像がつきそうな野菜です。

  • とうもろこし
  • さつまいも
  • じゃがいも
  • かぼちゃ

このあたりの野菜は味も甘いし、さつまいもやカボチャに至ってはお菓子にもなったりしているので、糖質が多いのがわかると思います。

でも、居酒屋とかでポテトフライやポテトサラダもよく登場しますよね?

お酒のおつまみについつい手を伸ばしがちですが、意識的にとりすぎないように注意しましょう♪

意外と知らない糖質野菜

普段特に甘さなどを感じながら食べているわけでは無い野菜でも、意外と糖質が多いものがあります。

  • ナガイモ
  • たまねぎ
  • ごぼう
  • レンコン
  • トマト

こちらは意外と糖質が多い野菜なのです。

中でもナガイモはじゃがいもと並ぶくらい多いのです。

健康に良いとされているナガイモ、とろろごはんとかにしてもおいしいのですが、糖質ダイエット中は食べ過ぎに注意です!

たまねぎも糖質が多い野菜の一つです。

血液サラサラ成分で有名なたまねぎなのですが、糖質が意外とあるのですね。隠れキャラですね。

このように、大丈夫と思っていた野菜が意外と糖質が多かったりしますので、その点には注意して食事をしましょうね♪

とはいえ、ごはんとかパンとかケーキとかと比べると、全然糖質は少ないです。

とらないようにするのではなく、とりすぎに注意していれば大丈夫です。

糖質制限サプリメントのサラシア>>

糖質ダイエット中は肉は食べる!!

ステーキ

カロリー制限ダイエットの場合、肉類、油ものはカロリーが多いため、避けるように言われます。

しかしながら、肉類は糖質が少ないのです。

逆に、たんぱく質をしっかりとって、筋肉をつけるのに役立てる事が出来る為、糖質ダイエットと合わせて筋力トレーニングをされている方にはむしろお勧めです。

肉はしっかり食べてください。

牛ヒレ肉なんかは、100g中に0.6g程度しか糖質はありません。

じゃがいもの場合、100g中に15g程あります。0.04%の量です。

鶏むね肉に至っては0gです。もも肉もです。カロリーはありますが、糖質ダイエットというジャンルの中ではお肉は好きなだけ食べてもらって大丈夫です。

ただ注意点としては、焼き肉とかのタレです。すき焼きとかもそうですね。

タレや割り下には砂糖やみりんがたんまり使われています。蕎麦も蕎麦自体は良いのですが、めんつゆを使ったりしますので、要注意です。

150g中に13gほどの糖質が含まれています。

お肉はいくらでも食べて大丈夫ですが、食べ方、調理の仕方には注意してとるようにしましょう♪

カロリーは気にしないから、脂質はOK

糖質ダイエットでは、とにかく糖質を取らないようにするのが基本です。

糖質の多い食事を避けていればOKなんです。

肉類はもちろんの事、揚げ物などの油ものもOKです。

飲み会に行くと、ビールに揚げ物!というセットがほしくなりますが、ビールさえ避ければ揚げ物OKなんです。

ビールの変わりにハイボールなんていかがでしょうか?または甘くない酎ハイ(生レモンサワーとか)などもお勧めです。

ホッピーもビールの感じがあって、糖質、プリン体が無いのでお酒大好きの人にはありがたい飲み物ですね♪

揚げ物も楽しんで、お酒も楽しめるのが糖質ダイエットの良いところです。

まずは、糖質の多い食べ物、少ない食べ物を知ったうえで、糖質ダイエットを始めてくださいね♪

糖質を取りすぎた時には糖質カットのサプリメント>>

 

おすすめサプリメント